コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

同文 ドウブン

デジタル大辞泉の解説

どう‐ぶん【同文】

文章が同じであること。
互いに異なる民族または国家で、使用する文字が同一であること。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

どうぶん【同文】

文字や文章が同じであること。 「以下-」
異なる国家・民族で、用いる文字が同じであること。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

同文の関連キーワード大間知 芳之助特殊取扱電報柏原 文太郎東亜同文書院長谷川雄太郎大間知芳之助一宮 房治郎小谷 節夫トスカネリ回文・廻文財部熊次郎細川 護成朝倉 鉱造東亜同文会広方言館石川武美恒屋盛服井手三郎野間守正島田数雄

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

同文の関連情報