コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

名古屋デザイン都市宣言 なごやデザインとしせんげんdeclaration of design city Nagoya

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

名古屋デザイン都市宣言
なごやデザインとしせんげん
declaration of design city Nagoya

1989年のデザイン・イヤーを機に名古屋市が自らの都市計画のキーワードをデザインとして宣言したもの。同年に市内で開かれた「世界デザイン博覧会」を単なる一過性のものに終わらせず,都市計画に生かしていこうという意図の下に発表された。アーバンデザイン中核にした地域 CIの具現化である。具体的にはモニュメント (記念建造物) の建設や信号機など町の施設のデザイン統一などが進められている。もともと名古屋は 100m道路に見られるように都市計画の先進地域。今後,既存の整然とした町並みにいかに個性が付け加えられていくか,期待されている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

名古屋デザイン都市宣言の関連キーワードAPEC舟崎克彦スペースシャトル飛行記録レーザレーダ追突警報装置木島始ナショナル・センター[各個指定]芸能部門井上光晴大岡信温室効果

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android