コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

向藤左衛門 むかい とうざえもん

1件 の用語解説(向藤左衛門の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

向藤左衛門 むかい-とうざえもん

1780-1826 江戸時代後期の武士。
安永9年生まれ。下総(しもうさ)佐倉藩(千葉県)の家老。藩主堀田正愛(まさちか)の命で,文政4年勝手主役として財政再建に着手。三ツ割の法(全収入を藩費,家臣の禄,貯蓄に3分する),歩引きの法(禄削減)などで文政の改革にあたったが失敗した。文政9年3月10日死去。47歳。名は之益(ゆきます)。号は東湖。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典内の向藤左衛門の言及

【佐倉藩】より

…山形所領では柏倉村に陣屋を置き,領内支配に当たった。1821年(文政4)には家老向藤左衛門を中心に藩政改革を施行した。23万両にも及ぶ藩債の整理を目的とし,その手段として藩債の踏倒しと長年賦返済ならびに藩士の減禄が断行されたが成功せず,藤左衛門は23年に引退した。…

※「向藤左衛門」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

向藤左衛門の関連キーワード岡田子明片山辰世鈴木春波鈴木宗休高田亘馬場正通辺仁之无子横井孫九郎柳糸園綾風竜眠

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone