吹っ切れる(読み)フッキレル

デジタル大辞泉「吹っ切れる」の解説

ふっ‐き・れる【吹っ切れる】

[動ラ下一][文]ふっき・る[ラ下二]《「ふききれる」の音変化》
はれものなどの口があいて中にたまっていたうみが出る。「―・れて痛みが薄らぐ」
心のわだかまりや迷いがなくなる。「―・れない顔つき」
[類語]ほっとする肩の荷が下りる重荷を下ろす息を愁眉を開く眉を開く溜飲が下がる

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

クライマックスシリーズ

日本のプロ野球で、年間の優勝チームを決定する日本シリーズ(日本選手権シリーズ試合)への出場権をかけ、セントラル・リーグとパシフィック・リーグそれぞれの公式戦(レギュラーシーズン)上位3チームが争うプレ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android