和して同ぜず(読み)ワシテドウゼズ

デジタル大辞泉の解説

和(わ)して同(どう)ぜず

《「論語子路から》君子は人と協調するが、安易に同調したり雷同したりすることはない。主体的に人とつき合うべきであるということ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

わしてどうぜず【和して同ぜず】

〔論語 子路
人と仲よく交際はしても、おもねって自説を曲げるようなことはしない。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

スト破り

ストライキの際、使用者側について業務を続けること。特に、使用者がストライキに対抗して雇用者の一部や外部からの雇用者を就業させること。また、その労働者。スキャッブ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

和して同ぜずの関連情報