コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

唐宋伝奇集 とうそうでんきしゅうTang-song chuan-qi-ji

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

唐宋伝奇集
とうそうでんきしゅう
Tang-song chuan-qi-ji

中国,唐,宋代の文語短編小説を集めた書。魯迅の編。8巻。 1927年成立。収録は,唐代のものが『古鏡記』『枕中記』『南柯太守伝』『李娃 (あ) 伝』『鶯鶯 (おうおう) 伝』など 36編,宋代のものが『緑珠任』『楊太真外伝』『流紅記』など9編で,計 45編。流伝の間に内容が乱れていたのを,『太平広記』『文苑英華』『青瑣高議』『説郛 (せっぷ) 』などの類書,叢書を資料として厳密な校訂を加えたもの。各編についての詳細な解題をまとめ「稗辺小綴 (はいへんしょうてつ) 」として巻末に付してある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

唐宋伝奇集の関連キーワード楊太真外伝流伝

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android