四国三郎(読み)シコクサブロウ

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

しこくさぶろう【四国三郎】

徳島の日本酒。酒名は、吉野川の別称「四国三郎」にちなみ命名。純米吟醸酒、吟醸酒、純米酒本醸造酒などがある。仕込み水は吉野川の伏流水。蔵元の「日本清酒」は明治11年(1878)創業。現在は廃業。蔵は板野郡上板町七條字元原にあった。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

世界大百科事典内の四国三郎の言及

【吉野川】より

…四国の中央部を東流して紀伊水道に注ぐ川。幹川流路延長194kmは四万十(しまんと)川に次いで四国2位,全流域面積3750km2は四国1位で,〈四国三郎〉の異名をもつ。高知県本川村,石鎚山系の瓶ヶ森(かめがもり)(1897m)付近に源を発してはじめは東流する。…

※「四国三郎」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android