コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

四次構造 よじこうぞうquaternary structure

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

四次構造
よじこうぞう
quaternary structure

蛋白質分子の高次構造の一つ。蛋白質の完全な1分子が数個の単位ポリペプチドの組合せから成る場合に,これら各単位をサブユニットといい,サブユニットの組合わさり方を四次構造という。酵素の場合,アロステリックな活性の調節はサブユニットが結合したままで四次構造の微妙な変化により,あるいはサブユニットの解離という四次構造の大きい変化によってもたらされることが多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

栄養・生化学辞典の解説

四次構造

 天然のタンパク質(一本のポリペプチド鎖)は特有の立体構造をもつが,それがさらにいくつか会合して特定の構造を形成することがある.この何本かの天然のポリペプチド鎖が会合して形成するタンパク質の構造を四次構造という.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

四次構造の関連キーワードタンパク質の四次構造コンフォメーション変性(生化学)ヘモグロビンオリゴマー疎水結合三次構造二次構造血液

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android