コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

四障 シショウ

デジタル大辞泉の解説

し‐しょう〔‐シヤウ〕【四障】

仏語。仏道修行上の4種類の障害。ものにまどう惑障、悪業(あくごう)のさわり業障、悪業のむくいの報障邪見の見障。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ししょう【四障】

〘仏〙
仏になれない人の、原因となる四種の障害。仏教を信じられない闡提せんだい障・自己の存在に執着する外道げどう障、この世の苦を恐れる声聞しようもん障、慈悲心に欠ける縁覚えんがく障。
仏道修行の四つの障害。煩悩にまどう惑障、悪い行為の業障、過去の悪業の起こす報障、誤った考えに陥る見障。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

四障の関連キーワード慈悲心仏語仏教四つ声聞煩悩

四障の関連情報