コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

四・一二クーデタ よんいちにクーデタ

世界大百科事典 第2版の解説

よんいちにクーデタ【四・一二クーデタ】

1927年4月12日,蔣介石が上海で発動したクーデタ。上海クーデタとも呼ぶ。北伐の過程で汪兆銘ら左派との対立を深めていた蔣介石は,彼らの反対を押しきって経済の中枢江南地方の制圧に踏みきった。そして経済と軍事の両面をおさえた蔣介石はクーデタを決行し,4月18日,南京に右派政権を樹立した。第1次国共合作はこれにより事実上崩壊し,中国革命は大きな転機を迎えた。国民革命【高橋 良和】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

四・一二クーデタの関連キーワード上海クーデター中国共産党馬日事件国民政府南昌蜂起武漢政府南京事件浙江財閥何香凝柳亜子郭沫若戴平万白崇禧陳独秀杜月笙紅幇青帮何鍵葉挺茅盾

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android