コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

固有時 こゆうじ proper time

3件 の用語解説(固有時の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

固有時
こゆうじ
proper time

A.アインシュタイン特殊相対性理論によれば,互いに等速度運動している座標系では時間の進み方が異なる。物体が静止しているようにみえる座標系,つまり物体に固定された座標系ではかった時間間隔をその物体の固有時という。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

こゆうじ【固有時 proper time】

アインシュタインの特殊相対性理論によると,時間の流れは絶対的なものではなく,座標系の選び方によって異なる相対的なものにすぎない。時計の進み方は,観測者に対してその時計が移動する速度によって異なってみえる。このような時間は一般に座標時と呼ばれるが,これに対して,時計といっしょに動く観測者が測る時間の進み方は座標系の選択に依存せず,固有時と呼ばれる。固有時の進み方は座標時の進み方より遅い。ここでvは観測者に対して運動している時計の速さで,cは光速度である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

こゆうじ【固有時】

運動する物体に固定された座標系で測った時間。相対論では、互いに運動する座標系での時計の進み方は異なる。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

固有時の関連キーワード光速度不変の原理相対論的力学アインシュタイン宇宙アインシュタインリングアインシュタイン温度アインシュタイン‐シュタルクの法則アインシュタインの質量‐エネルギー転換公式アインシュタインの特性温度アインシュタインの比熱関数シュタルク‐アインシュタインの法則

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone