国内総支出(読み)こくないそうししゅつ(英語表記)gross domestic expenditure; GDE

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国内総支出
こくないそうししゅつ
gross domestic expenditure; GDE

正しくは国内総生産 GDPに対する支出 expenditure on the gross domestic productで,居住者たる経済主体の生産者価格表示・購入者価格表示による財貨・サービスの最終使用から輸入を控除したもの。国内総生産とは概念上は一致すべきものであるが,資料の制約上若干の不突合がある。日本では GDEの対前年 (度) 増加率をもって経済の名目成長率を測定している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

こくない‐そうししゅつ【国内総支出】

民間消費、民間投資、政府支出、純輸出(輸出から輸入を引いた額)の総額。GDE(gross domestic expenditure)。
[補説]国内総支出は、「国内での支出の総額」ではなく、「国内で生産された財貨やサービス(国内総生産)に対する支出」を意味する。そのため、国内で生産されたものに対する海外での需要である輸出が含まれ、海外で生産されたものに対する国内での需要である輸入は含まれない。国民経済計算では、統計項目の内容を適切に表すため、国内総支出の代わりに、「国内総生産(支出側)」という用語を用いている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の国内総支出の言及

【国内総生産・国民総生産】より

…その相違の詳しい説明は省略するが,〈居住者である生産者〉の定義は,国内領域の定義に従属していることを注意しておこう。
[国内総支出]
 GDPが連結生産勘定の借方項目の合計として記録されるのに対し,その貸方項目の合計,すなわち最終的使用に向けられる財・サービスの合計から,海外との取引を考慮して財・サービスの輸入を差し引いた金額を,〈国内総支出gross domestic expenditure〉(GDEと略記)と呼ぶ。したがって,GDEは最終消費支出と国内粗資本形成および財・サービスの輸出から財・サービスの輸入を差し引いた大きさとしても定義できる。…

【消費】より

…3番目の支出面からの把握では,国民経済計算上では,次のように定義される。国内総支出=民間最終消費支出+政府最終消費支出+国内総資本形成+在庫品増加+財貨・サービスの輸出-財貨・サービスの輸入右辺の第1項および第2項が,いわゆる消費または消費支出といわれる概念に対応する。その消費のうち,第1項の民間最終消費支出は,経済主体としての家計や民間非営利団体の財貨・サービスに対する消費需要を表している。…

※「国内総支出」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android