コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国連オブザーバー こくれんオブザーバー United Nations observer

3件 の用語解説(国連オブザーバーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国連オブザーバー
こくれんオブザーバー
United Nations observer

国連に正式に加盟していない国が国連の会議などに参加すること。現在,バチカン市国スイスなどの国のほか政府間機構などが,国連と関係を持つことや多数の加盟国に承認されていることからオブザーバーを常駐させている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵2015の解説

国連オブザーバー

正式の加盟国ではないものの、国連の機関の討議に投票権なしで参加したり、決議案の作成にかかわったりすることが認められる地位のこと。国連の場合、国家ではバチカン市国がオブザーバーの常駐を認められているほか、欧州審議会などの政府間国際機構赤十字国際委員会などの非政府間国際機構、及びパレスチナ(パレスチナ解放機構=PLOの本件における呼称)など、合わせて61団体が、総会活動へのオブザーバー参加ができる。

(最上敏樹 国際基督教大学教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

こくれん‐オブザーバー【国連オブザーバー】

国際連合の総会において、発言権をもつが議決権をもたない国や組織。バチカンパレスチナのほか、赤十字国際委員会や各国のNGOなどが参加している。→オブザーバー

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

国連オブザーバーの関連キーワード国際労働条約IRO安全保障理事会国連事務局国連専門機関安保理欧州連合理事会国連ハビタットUNIDO国連への加盟

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone