コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国連平和維持軍 こくれんへいわいじぐんUnited Nations Peace-Keeping Forces

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国連平和維持軍
こくれんへいわいじぐん
United Nations Peace-Keeping Forces

国連の平和維持活動のために編成される国際混成部隊。紛争地域での衝突防止と停戦実施の監視を目的とし,護身用に限定された軽装備で,しかも紛争当事国の同意がなければ入国できない。 1948年パレスチナ戦争の際に国連パレスチナ休戦監視機構として初めて編成,派遣された。その後もおもなところでは 49年インド・パキスタン軍事監視団,64年キプロス平和維持軍,74年ゴラン高原における兵力引離し監視軍,78年レバノン暫定軍,89年ナミビア独立支援グループ,91年イラク・クウェート監視団,92年旧ユーゴスラビア諸国に展開する国連防護軍,同年のモザンビーク活動,93年第2次国連ソマリア活動,同年のルワンダ支援団,カンボジア暫定統治機構など,世界各国の紛争地域に多くの人員を派遣している。 92年のカンボジアでの活動には日本も初めて自衛隊を派遣した。 1988年国連の安全保障活動機関としては初めてノーベル平和賞を受賞。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

こくれん‐へいわいじぐん〔‐ヘイワヰヂグン〕【国連平和維持軍】

United Nations Peacekeeping Force》⇒ピー‐ケー‐エフ(PKF)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の国連平和維持軍の言及

【国連軍】より

…紛争拡大の防止,監視や,停戦,治安の維持活動は,紛争地域を国連の管理下に置くことによって,大国間の冷戦構造に巻き込まれまいとする,ハマーショルド事務総長が構想した防止外交の一翼を担うものであった。1956年のスエズ動乱に際しての国連緊急軍(1967年まで),60年のコンゴ内乱に派遣されたコンゴ国連軍(1964年まで)をはじめとして,62年の西イリアン国連平和軍,67年のキプロス国連平和維持軍,73年にシナイ半島に送られた第2次国連緊急軍,74年のゴラン高原の国連兵力分離監視軍,78年のレバノン国連暫定軍,82年のレバノン国連監視軍などが冷戦下でのおもな事例である。いずれの場合にも,強制型国連軍と異なり,その派遣については受入側の同意を前提とし,その指揮は国連事務総長がとる。…

【平和維持活動】より

…1956年のスエズ動乱のさいに,国連総会の決議にもとづいて派遣された国連緊急軍(UNEF)は,この種の平和維持活動の先例となった。その後,60年のコンゴ紛争にさいして派遣された国連軍(ONUC),62年西イリアンにおける国連の暫定統治の一翼を担った国連保安軍(UNSF),および64年キプロス内戦に対して派遣された国連平和維持軍(UNFICYP),さらに73年の第4次中東戦争にさいしてシナイ半島とゴラン高原にそれぞれ派遣された第2次国連緊急軍(UNEF II)と国連兵力分離監視軍(UNDOF),および78年に南レバノン派遣の国連暫定軍(UNIFIL)は,いずれもこの系列のものであり,冷戦後の92年の国連カンボジア暫定統治機構(UNTAC),国連ソマリア活動(UNOSOM),旧ユーゴへの国連保護軍(UNPROFOR),国連モザンビーク活動(ONUMOZ)などのPKOもこの型に属する。 以上の国連監視団や平和維持軍による平和維持活動は,国連憲章が第7章で本来予定した,平和破壊国や侵略国に対する軍事的強制行動とは,理念や性格を異にする概念である。…

※「国連平和維持軍」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

国連平和維持軍の関連キーワード国際連合平和維持活動等に対する協力に関する法律キプロス国連平和維持軍中央アフリカ共和国モザンビーク(国)国連レバノン暫定軍東ティモール独立スイス史(年表)コンゴ派遣国連軍P.S. ジャニローデシア問題ルワンダ内戦UNIFILスハルト体制PKO協力法世界連邦運動樋口広太郎コンゴ動乱多国籍軍ゴウォンニコシア

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国連平和維持軍の関連情報