コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際協力の日 こくさいきょうりょくのひInternational Cooperation Day

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国際協力の日
こくさいきょうりょくのひ
International Cooperation Day

国民の国際協力への意識と関心を喚起し,国際協力を推進するために設けられた日。毎年 10月6日。日本がコロンボ計画に参画し,開発途上国支援を開始したのが 1954年 10月6日であったことから,1987年に閣議決定された。この日を中心に関係機関および一般の協力を得て国際協力に関する各種行事が行なわれている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

国際協力の日

10月6日。ODA(政府開発援助)をはじめとする国際協力に対する国民理解と関心を深めるための各種イベントが行われる。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

国際協力の日の関連キーワードODA白書

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android