国際協力の日(読み)こくさいきょうりょくのひ(英語表記)International Cooperation Day

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国民の国際協力への意識関心を喚起し,国際協力を推進するために設けられた日。毎年 10月6日。日本がコロンボ計画に参画し,開発途上国支援を開始したのが 1954年 10月6日であったことから,1987年に閣議決定された。この日を中心に関係機関および一般の協力を得て国際協力に関する各種行事が行なわれている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android