コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際音声学協会 こくさいおんせいがくきょうかいInternational Phonetic Association; L'Association Phonétique Internationale

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国際音声学協会
こくさいおんせいがくきょうかい
International Phonetic Association; L'Association Phonétique Internationale

一般音声学的問題の研究およびその応用を目的とする学会。前身である The Phonetic Teachers' Associationは 1886年に P.パシー (初代会長) を中心にフランスに設立され,当初は英語教授のための音声学をおもに扱っていたが,会員の顔ぶれはイギリスの H.スウィート,デンマークの O.イェスペルセンなど,最初から国際的であった。現在では諸国の音声学者により評議会が組織され,歴代の会長に D.ジョーンズ,S.チャテルジ,P.ラデフォゲッツ,J.レイバーらが就任。 88年に本協会から発表された国際音声字母はその後絶えず改良され,今日では広く言語研究に使用されている。また 89年以来,機関誌『音声学教師』 Le Maître Phonétiqueは,音声記号で書いた論文を掲載していたが,1971年からは"Journal of the International Phonetic Association"とタイトルを変え,正書法で書かれるようになった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の国際音声学協会の言及

【音声記号】より

…代表的単音に一つの記号を割り当てる字母的表記と,単音をその調音の要素に分解して表す非字母的表記に大別できる。
[字母的表記]
 字母的表記では国際音声学協会の定めた国際音声字母International Phonetic Alphabet(略してIPA)がもっとも広く用いられている。これは世界中の諸言語の音声を統一された規格で表記することと,外国語の習得に役立つことを目的としている。…

※「国際音声学協会」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

国際音声学協会の関連キーワードパシー(Paul Edouard Passy)ジョーンズ(Daniel Jones)ダニエル ジョーンズ国際音声記号IPA

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android