コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

土城 ドジョウ

デジタル大辞泉の解説

ど‐じょう〔‐ジヤウ〕【土城】

周囲に土塁を巡らして築いた城。古代中国・朝鮮に多くみられ、日本でも奈良時代や平安時代初期に北九州・東北などで建設された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

どじょう【土城】

周囲に土塁をめぐらした城跡。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

土城の関連キーワード滋賀県近江八幡市安土町桑実寺滋賀県近江八幡市安土町下豊浦滋賀県立安土城考古博物館伊勢・安土桃山文化村熊本県宇土市神馬町伊東新五左衛門安土桃山時代玄海国定公園江馬氏城館跡まめのぶくん高原諏訪城林東土城跡智塔里遺跡佐伯今毛人安土[町]万里の長城東京竜原府上京会寧府楽浪郡治跡狩野光信

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

土城の関連情報