コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

土御門有脩 つちみかど ありなが

1件 の用語解説(土御門有脩の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

土御門有脩 つちみかど-ありなが

1527-1577 戦国-織豊時代の公家(くげ),陰陽師(おんようじ)。
大永(たいえい)7年生まれ。安倍晴明(あべの-せいめい)の後裔。土御門家は代々天文博士をつぐ。永禄(えいろく)8年,とだえた賀茂(かも)家がつかさどっていた暦道博士もかね,子孫は陰陽寮の執奏をついだ。天正(てんしょう)5年1月2日死去。51歳。名は有修ともかく。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

土御門有脩の関連キーワードマク氏崇元寺天荊松永久通鷹巣城七尾城中国征伐酒井忠次守礼門高三隆達

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone