コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

均衡予算主義 きんこうよさんしゅぎbalanced budget; balanced finance

1件 の用語解説(均衡予算主義の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

均衡予算主義
きんこうよさんしゅぎ
balanced budget; balanced finance

予算の支出と収入が一会計年度において一致すべきであるという立場。均衡財政主義ともいう。公債発行による赤字財政を悪とするものであり,19世紀の財政学者の基本的な立場であった。それは古典学派新古典学派に共通したマーケットメカニズムに対する信頼に基づいた財政観に由来する。失業を伴う景気変動に対して政府は積極的に介入することなく市場に任せておけば,その自動調整メカニズムによっていずれ調和がおとずれるというもの。財政の役割は,むしろ公共財の供給や所得再分配にあるのだから,収入に応じた支出をはかればよいと考えられた。しかし 1929年に始る世界恐慌による高失業率はなかなか解消せず,マーケット・メカニズムの限界が示されるにおよんで,財政の積極的な役割が見直されるにいたった。短期的に解消されない非自発的失業が存在する経済状態では,政府が赤字財政によって有効需要を創出することで景気を回復すべきである。このようにして均衡予算主義は,ケインズ経済学の登場とともに後退してしまった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の均衡予算主義の言及

【国債】より

…そのほか,市場利子率の変動を利用して,既発行の高利の国債を低利の国債に借り換えて(低利借換え)国債費を節減することもできる。
【国債と財政原則】
 近代国家の成立により財政が王侯の家計から分離して公経済として確立されて以来,財政運営の基本原則として国債発行に頼らない均衡予算主義が唱えられた。それは古典派の原理と呼ばれ,この原理は公経済を家計との類推でとらえる。…

※「均衡予算主義」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone