コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

基督教婦人矯風会 キリストきょうふじんきょうふうかいWoman’s Christian Temperance Union

世界大百科事典 第2版の解説

キリストきょうふじんきょうふうかい【基督教婦人矯風会 Woman’s Christian Temperance Union】

アメリカにおける婦人の禁酒運動から始まったキリスト教婦人団体。1883年,ウィラードF.E.C.Willard(1839‐98)らを中心に結成され,世界的な組織となった。本来の目的は禁酒運動であったが,現在では男女の純潔,平和などのためにも運動している。日本では93年に日本基督教婦人矯風会が創設され(初代会頭矢島楫子),未成年の禁煙および禁酒法売春防止法などの法制化に尽力した。現在ではとくに世界平和運動に力をいれている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

基督教婦人矯風会の関連キーワードガントレット 恒ガントレット恒海老名 みや久布白 落実小橋 三四子碧川 かた早川 かい矢島 楫子荻野 吟子竹越 竹代横川 豊野桜井 ちか吉見 静江久布白落実松村 里子婦人矯風会野宮 初枝沢野 くに宗像 正子北島 艶

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android