コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

堂前孫三郎 どうまえ まごさぶろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

堂前孫三郎 どうまえ-まごさぶろう

1885?-1963 大正-昭和時代前期の労働運動家。
明治18年?生まれ。大正5年西尾末広らと職工組合期成同志会を結成。8年大阪鉄工組合を組織。同年のILO(国際労働機関)第1回総会の官選労働代表顧問をひきうけ,組合から除名されたまま出席。のち日本大衆党,大日本生産党などに参加。昭和38年10月2日死去。78歳?兵庫県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

堂前孫三郎の関連キーワードコーマン新藤兼人[各個指定]工芸技術部門北九州(市)中平康森一生ロメール飯島耕一川島雄三シモンドン

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android