コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

堤義明 つつみ よしあき

1件 の用語解説(堤義明の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

堤義明 つつみ-よしあき

1934- 昭和後期-平成時代の経営者。
昭和9年5月29日生まれ。堤康次郎の子。堤清二の異母弟。西武鉄道など西武コンツェルンの大半を昭和39年継承。国土計画(現コクド)を本拠にして,膨大な不動産運営で事業を拡大。プリンスホテルの全国展開やスポーツレジャー施設の開発にあたる。プロ野球球団西武ライオンズオーナーJOC初代会長として冬季五輪を長野に誘致した。滋賀県出身。早大卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典内の堤義明の言及

【西武鉄道】より

… 西武鉄道グループは国土計画(株)を中核に,西武鉄道(株),プリンスホテル(株),西武不動産(株),西武ライオンズ(株)など70社以上から成る。西武鉄道,伊豆箱根鉄道(株)の2社を除き,すべて非上場企業で,経営権は主要企業の社長を兼ねる堤義明が一手に掌握する。経営の実態はほとんど公開されていないが,事業の主体は全国のホテル,ゴルフ場,スキー場などのレジャー施設の総合的運営で,総売上高は1兆円と推定される(1996年度)。…

※「堤義明」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

堤義明の関連キーワード青井忠雄荒木浩上山保彦小林陽太郎須田寛竹見淳一中原伸之松岡功福地茂雄

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

堤義明の関連情報