コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

塩田牛渚 しおだ ぎゅうしょ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

塩田牛渚 しおだ-ぎゅうしょ

1829-1866 江戸時代後期の画家。
文政12年生まれ。もと陸奥(むつ)会津(あいづ)藩(福島県)藩士。弟に家督をゆずり,越後(えちご)の行田雲濤,長崎の鉄翁祖門(てっとう-そもん),木下逸雲(いつうん)にまなび,花鳥画にすぐれた。藩主松平容保(かたもり)が京都守護職になると,京都にすみ画業にはげんだ。慶応2年死去。38歳。名は允。通称は番。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

塩田牛渚の関連キーワードユゴーピウス8世プロシア=オーストリア戦争英学プロイセン・オーストリア戦争ギリシャ独立戦争エンデオズーフ土岐貞範ブース

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android