コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鉄翁祖門 てっよう そもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鉄翁祖門 てっとう-そもん

1791-1872* 江戸時代後期の画僧。
寛政3年2月10日生まれ。臨済(りんざい)宗。長崎春徳寺の住持。石崎融思(ゆうし)に師事,のち清(しん)(中国)から来日した江稼圃(こう-かほ)に文人画をまなぶ。木下逸雲(いつうん),三浦梧門(ごもん)とともに長崎三大文人画家と称された。明治4年12月7日死去。81歳。肥前長崎出身。俗姓日高。作品に「四君子図屏風」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

朝日日本歴史人物事典の解説

鉄翁祖門

没年:明治4.12.15(1872.1.24)
生年:寛政3.2.10(1791.3.14)
幕末維新期の画家,禅僧。俗姓は日高氏。長崎の春徳寺の第14代住職。初め石崎融思に師事し,次いで来日した清の画家江稼圃に学ぶ。おもに水墨画山水・花卉図を描き,特に蘭を得意とした。作品に「四君子図屏風」(1862,長崎市立博物館蔵)など。

(佐藤康宏)

出典 朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版朝日日本歴史人物事典について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鉄翁祖門
てつおうそもん

日高鉄翁」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

鉄翁祖門 (てっとうそもん)

生年月日:1791年2月10日
江戸時代;明治時代の画僧。春徳寺住職
1872年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

鉄翁祖門の関連キーワード日根野対山長田 雲堂芳川 笛村小曽根乾堂塩田牛渚大倉雨村石川晃山芳川笛村十市王洋村瀬秋水貫名海屋深海竹治倉野煌園十市石谷浅井柳塘梶山九江長田雲堂安西雲煙三好藍石岩瀬広隆

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android