コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

売文 バイブン

デジタル大辞泉の解説

ばい‐ぶん【売文】

文章を書き、それを売った報酬で生計を立てること。「売文業」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ばいぶん【売文】

自分の書いた文章を売って生計を立てること。多く卑下して、また、その行為を卑しめていう語。 「 -業」 「 -の徒」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

売文の関連キーワードゴールドスミス(Oliver Goldsmith)小口 みち子久板 卯之助遠藤 友四郎川崎 悦行池田 永治遠藤友四郎近藤 憲二和田久太郎添田さつき高畠 素之橋浦 時雄田島 梅子松本 淳三へちまの花吉川 守圀白柳秀湖大逆事件山川 均添田知道

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

売文の関連情報