コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

夏場 ナツバ

デジタル大辞泉の解説

なつ‐ば【夏場】

夏のころ。夏の間。夏季。「夏場の商売」⇔冬場
夏場所2」に同じ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

なつば【夏場】

夏の時期。 「 -は観光客で込む」
夏を過ごすのに適した場所。夏場所。 「毎年此う云う-を目付けて転付ごろついて歩いて居るんだ/あめりか物語 荷風

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

夏場の関連キーワード伊毘うずしお村海水浴場・オートキャンプ場ウォーリック(アメリカ合衆国)九州・沖縄、山口のカキ養殖ノルディックウオーキングマーサズ・ビンヤード島猪の頭オートキャンプ場スーパークールビズカムイワッカ湯の滝cool biz阿久津曲がりねぎ初呑(の)み切りワイキキシェルオイミャコン村トゥナイチャ湖赤井川[村]越中ふゆ小町アスパラガスあめりか物語栄養失調太り大阪こまつな

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

夏場の関連情報