外夷(読み)ガイイ

大辞林 第三版の解説

がいい【外夷】

外国、または外国人を卑しめていう語。 「 -を攘はらう」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

がい‐い グヮイ‥【外夷】

〘名〙
① 外国、または外国人を卑しめていう語。
※財政経済史料‐一〇・拾遺・雑・文久元年(1861)八月二六日「外夷拒絶之儀兼而被仰出候上は」 〔漢書‐蕭望之伝〕
② 品位の低い者や土地柄を卑しめていう語。
※洒落本・蕩子筌枉解(1770)答人「此ところ外夷(グヮイイ)の土地なれば、金さへつかへば高枕をかいて」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android