コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

拾遺 シュウイ

デジタル大辞泉の解説

しゅう‐い〔シフヰ〕【拾遺】


漏れ落ちたものをひろって補うこと。また、そうしてつくったもの。
《「じゅうい」とも》侍従唐名
中国で、君主を助けて、その過失をいさめ補うこと。また、その官。拾遺補闕(ほけつ)。
拾遺和歌集」の略称

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅうい【拾遺】

(歌・作品など)漏れ落ちているものを拾い補うこと。 「宇治-」
君主をたすけて、その過失を補うこと。
侍従の唐名。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の拾遺の言及

【侍従】より

…相当位は従五位下。その職掌は〈常侍,規諫(きかん),拾遺補闕(ほけつ)〉,すなわちつねに天皇に近侍し,諫(いさ)めただし,遺(わす)れたるを拾い,闕(か)けたるを補うことにあった。侍従の別名を拾遺ともいう。…

※「拾遺」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

拾遺の関連キーワード二十一代集続後拾遺集白黒になるふためかす新後拾遺集坂上松春噦り上ぐ藤原通俊臥し返る古上達部御年の神極まりて返らかす野辺の煙新拾遺集後拾遺集剝き切り転ばかす専当法師続拾遺集

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

拾遺の関連情報