大和島(読み)ヤマトシマ

デジタル大辞泉の解説

やまと‐しま【大和島】

大和国。また、大和を中心とする地域。多く海からみていう。大和島根
「天離(ざか)る鄙(ひな)の長道(ながち)ゆ恋ひ来れば明石の門(と)より―見ゆ」〈・二五五〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

やまとしま【大和島】

大和の国。大和地方。海から見ていう場合が多い。大和島根。 天離ざかる鄙ひなの長道ながちゆ恋ひ来れば明石の門より-見ゆ/万葉集 255

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

終末時計

アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。核戦争の危機を訴え,1947年に初めて登場。米ソ冷戦の終結を迎えて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android