大格子(読み)オオゴウシ

デジタル大辞泉の解説

おお‐ごうし〔おほガウシ〕【大格子】

太い角材で組んだ格子。また、間を大きくあけて組んだ格子。⇔小格子
江戸吉原で、最も格式の高い遊女屋。大籬(おおまがき)。総籬(そうまがき)。⇔小格子
粗い格子縞。⇔小格子

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おおごうし【大格子】

大形の升目の格子。
大きな格子縞。大きな弁慶縞。
江戸吉原の、升目の大きい格子をつけた格式の高い遊女屋。
▽⇔ 小格子

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

大阪桐蔭高等学校

大阪府大東市にある男女共学の私立高校。1983年、大阪産業大学高等学校(現・大阪産業大学附属高等学校)の分校として設置され、1988年に現名称で独立した。神奈川県横浜市にある桐蔭学園高等学校とは無関係...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大格子の関連情報