コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小格子 コゴウシ

デジタル大辞泉の解説

こ‐ごうし〔‐ガウシ〕【小格子】

細い角材を、間を透かして縦横に細かく組んだもの。⇔大格子
江戸吉原の最も格式の低い遊女屋。または、そこの遊女。⇔大格子
細かい格子縞の模様。細かい弁慶縞。⇔大格子

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こごうし【小格子】

小形の升目の格子。
こまかい弁慶縞べんけいじま。格子縞の小さいもの。
江戸時代の新吉原で格の低い遊女屋。また、そこの遊女。
▽↔ 大格子

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

小格子の関連キーワードグレンチェック吉原(遊廓)格子(建築)河岸見世縦横格式