コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大洋大循環 たいようだいじゅんかん

1件 の用語解説(大洋大循環の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

大洋大循環【たいようだいじゅんかん】

各大洋に共通の型としてみられる海流規則正しい循環。平均風系に対応した分布をとる表面海流の循環をいい,深層大循環は含めない。北半球の,たとえば太平洋についてみれば,温水環流系として北赤道海流,黒潮,西風皮流北太平洋海流),カリフォルニア海流と連なる時計回りの循環があり,これが地球の自転の影響で大洋の西側で著しく強化され強大な黒潮(大西洋では湾流)の流れを生みだす。
→関連項目北赤道海流極流地衡流

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大洋大循環の関連キーワードクロムウェル海流国民性生活様式一般言語学少女趣味通患通弊通癖大洋中央海嶺アンチール海流

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone