大湖(読み)たいこ

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

たいこ【大湖】

滋賀の日本酒。酒名は、母なる琵琶を崇め慕う気持ちを込めて命名。純米酒本醸造酒などがある。原料米は近江米。仕込み水は伊吹山系姉川の伏流水。蔵元の「滋賀第一酒造」は昭和48年(1973)湖北地方に点在していた8つの酒蔵が酒造免許をひとつにして新工場を設立。所在地は長浜市国友町。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

たい‐こ【大湖】

〘名〙 大きい湖水。
※文華秀麗集(818)上・夏日臨泛大湖〈嵯峨天皇〉「水国涼到、乗舟泛大湖
※管蠡秘言(1777)「海泉川湖〈略〉亜細亜の西辺に北高海と称するものあり。実は海にあらず、大湖なり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

大湖の関連情報