コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大臣官房 だいじんかんぼう

4件 の用語解説(大臣官房の意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

大臣官房

官房(Kammer〈独〉)という言葉は、絶対君主時代に君主を補佐した少数の貴族官僚の執務する小部屋を意味した。日本の省庁組織に官房という内部組織が設けられたのは1886(明治19)年。今日の大臣官房は、省の基本的事業組織単位である局が所掌していない事務、政策の企画立案、局間の調整などを広く担っている。大臣官房の伝統的組織は、人事、会計(予算)、文書の3課である(官房3課)。キャリア組官僚の人事、省庁全体の予算管理、法令審査などの機能を通じて、官房は省庁の全体的調整を主たる機能としている。

(新藤宗幸 千葉大学法経学部教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
知恵蔵について | 情報

大辞林 第三版の解説

だいじんかんぼう【大臣官房】

各省に設置され、大臣の秘書的事務や他の部局の事務との統合・調整などを行う部局。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の大臣官房の言及

【官房】より

…とりわけプロイセン絶対主義官僚制の一つの支柱をなした直轄地行政にあって,直轄地官房Amtskammerが果たした役割は大きく,その権限の拡大は同時にプロイセンの中央集権的全体国家の確立を意味するものであった(なお〈官房学〉の項目を参照)。日本の明治時代に形成された官僚制組織は,主としてこのプロイセン官僚制をモデルとしたものであり,1885年の内閣制の発足により,従来の太政官制下における書記局が各省の大臣官房として再編されることになった。数年後には,別個に設けられた総務・会計部門が併合され,ここに各省の官房制による行政管理機構が確立することになった。…

※「大臣官房」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

大臣官房の関連キーワード官房官房官房

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

大臣官房の関連情報