大茴香(読み)ダイウイキョウ

  • だいういきょう ‥ウイキャウ
  • だいういきょう〔ウイキヤウ〕
  • 大×茴香
  • 大茴香 (ダイウイキョウ)

大辞林 第三版の解説

モクレン科の常緑樹。インドシナ・中国南部原産。シキミと同属。果実は袋果が星状に配列した集合果。粉末を中国料理用の香料や健胃剤とする。八角。八角茴香。スターアニス。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 モクレン科の常緑高木。中国南部およびベトナム地方原産。高さ八メートルに達する。シキミに似ている。葉は革質で透明な点がある。果実は赤褐色で八~九個環状にならんでつく。乾燥した果実は生薬に、蒸溜して得られた精油は食品などに用いる。〔薬品手引草(1778)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

オーナー商法

物品や権利を消費者に販売すると同時にその物品・権利を事業者が預かり、生産・運用・レンタル・管理・保管などの利殖の高さをうたって資金を集める商法。見かけ上は購入者が物品・権利のオーナーとなるため、こうよ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android