コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大関弾右衛門 おおぜき だんえもん

1件 の用語解説(大関弾右衛門の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大関弾右衛門 おおぜき-だんえもん

1827-1876 江戸時代後期の武士。
文政10年生まれ。下野(しもつけ)(栃木県)黒羽(くろばね)藩士。藩主大関家の支族。給人筆頭大目付となり,硫黄採掘などにつくす。藩主大関増裕(ますひろ)に重用されて家老となり,藩政改革,軍備,教育に力をそそいだ。明治9年5月死去。50歳。名は増虎。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

大関弾右衛門の関連キーワード浅野五助岡田子明片山辰世高田吉近高田亘平田三之助正木伊織湯沢寿平柳糸園綾風竜眠

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone