コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大関弾右衛門 おおぜき だんえもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

大関弾右衛門 おおぜき-だんえもん

1827-1876 江戸時代後期の武士。
文政10年生まれ。下野(しもつけ)(栃木県)黒羽(くろばね)藩士。藩主大関家の支族。給人筆頭大目付となり,硫黄採掘などにつくす。藩主大関増裕(ますひろ)に重用されて家老となり,藩政改革,軍備,教育に力をそそいだ。明治9年5月死去。50歳。名は増虎。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

大関弾右衛門の関連キーワード大関和