コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天竜三郎 てんりゅう さぶろう

1件 の用語解説(天竜三郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

天竜三郎 てんりゅう-さぶろう

1903-1989 大正-昭和時代前期の力士。
明治36年11月1日生まれ。出羽海(でわのうみ)部屋に入門し,昭和5年関脇にすすむ。7年大ノ里万助らと力士の待遇改善を要求して大日本相撲協会と対立(天竜事件),同志70人と新興力士団を結成したが,12年解散し引退。27年テレビの相撲解説者となった。平成元年8月20日死去。85歳。静岡県出身。本名は和久田三郎。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

天竜三郎の関連キーワードレーザレーダ追突警報装置プラット修正ロシア映画尾上菊五郎熔結凝灰岩濱田万葉里見☆しのぶ平成金星探査機台湾映画

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone