コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

太宰府県立自然公園 だざいふけんりつしぜんこうえん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

太宰府県立自然公園
だざいふけんりつしぜんこうえん

福岡県中部,太宰府市三郡山地の一部を中心にした自然公園。面積 165.68km2。 1950年指定。大宰府政庁時代の大野城跡,水城 (みずき) 跡,大宰府跡 (いずれも特別史跡) をはじめ,五郎山古墳,金隈古墳,岩屋城跡,筑前国分寺跡 (いずれも史跡) ,観世音寺菅原道真ゆかりの天満宮榎寺など旧跡に富む。二日市温泉があり,三郡山地には宝満山 (869m) ,若杉山 (681m) や新四国八十八ヵ所の霊場などがあり,ハイキングコースになっている。遠賀川の支流八木山川には力丸ダムがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

太宰府県立自然公園の関連キーワード太宰府(市)筑前国分寺跡筑紫野(市)五郎山古墳宮若(市)筑紫野市大野城市大宰府跡宮若市宇美町飯塚市犬鳴峠筑穂若宮水城

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android