コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

太羊甲許母 おおひつじの ここも

1件 の用語解説(太羊甲許母の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

太羊甲許母 おおひつじの-ここも

?-? 奈良時代の医師。
養老5年(721)医術を賞されて絹,糸,布,鍬(くわ)をさずかる。神亀(じんき)元年城上連(きのえのむらじ)の氏姓をあたえられた。名は胛巨茂ともかき,「こうこも」ともよむ。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

太羊甲許母の関連キーワード元明天皇魔族ワンワンニャンニャンサルゴン[2世]奈良時代西鉄宮地岳線大和都市管財国賠訴訟大和都市管財事件JR津田沼駅南口特定土地区画整理事業特攻機・桜花

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone