奈良県景観資産(読み)ならけんけいかんしさん

事典 日本の地域遺産の解説

奈良県景観資産

「奈良県景観資産」は、奈良県景観条例に基づき2011(平成23)年度より制度を開始。県内の良好な景観を特徴付ける建物や、すばらしい眺望を望むことができる場所を「奈良県景観資産」として登録する。推薦事例を奈良県景観審議会が審査し、知事が決定する。2012(平成24)年第1回として計32点が登録されている。〔登録できるもの〕(1)景観的な価値を有する建造物又は樹木。(2)まちなみ、集落、建築物等が固有の景観を形成していると認められる地区。(3)優良な景観を眺望できる地点。(4)良好な景観の形成の推進に資すると知事が認めるもの。〔登録できないもの〕既に文化財や天然記念物、景観重要建造物、景観重要樹木等に指定されているもの(但しこれらを含む景観は可)。
[選定機関] 奈良県
[選定時期] 2012(平成24)年~
[登録・認定名] 東大寺大仏殿、奈良盆地が眺望できる奥山ドライブウェイ沿い | 東大寺大仏殿、生駒山が眺望できる東大寺二月堂 | 奈良公園と奈良盆地が眺望できる若草山中腹 | 浮見堂、高円山が眺望できる鷺池湖畔 | 若草山、生駒山が眺望できる平城宮第二次大極殿跡 | 薬師寺、若草山が眺望できる大池湖畔 | 奈良盆地が眺望できる白毫寺境内 | 奈良盆地が眺望できる二ノ瀬池湖畔 | 大和三山が眺望できる藤原宮大極殿跡 | 奈良盆地が眺望できる大美和の杜展望台 | 室生寺周辺の集落と山々が眺望できる室生の里 | 大峰山脈が眺望できる宇陀松山城跡 | 曽爾高原と周辺の山々が眺望できる曽爾高原お亀池周辺 | 兜岳と鎧岳が眺望できる主要地方道名張曽爾線沿い | 飛鳥の集落と周辺の山々が眺望できる甘樫の丘 | 石舞台古墳と明日香の集落が眺望できる国営飛鳥歴史公園石舞台地区 | 城跡と奈良盆地が眺望できる郡山城天守台付近 | 庭園と奈良盆地が眺望できる慈光院書院 | 奈良盆地が眺望できる山麓線(主要地方道御所香芝線)沿い | 二上山が眺望できる千股池湖畔 | 里山と矢田丘陵が眺望できる福貴畑の里 | 法起寺が眺望できる主要地方道奈良大和郡山斑鳩線 | 法輪寺が眺望できる自転車道(奈良まほろばサイク∞リング・法隆寺コース)沿い | 三室山が眺望できる竜田公園、岩瀬橋 | 梅林が眺望できる賀名生の里 | 桜が眺望できる吉野山・下千本 | 吉野川が眺望できる宮滝・柴橋 | みたらい渓谷を眺望できるみたらい遊歩道 | 熊野灘、果無山脈が眺望できる玉置山展望台 | 熊野古道小辺路と周辺の山々が眺望できる果無集落 | 大峰山脈が眺望できる大台ヶ原・日出ヶ岳展望台 | 高見山地が眺望できる高見山山頂展望台

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域遺産」事典 日本の地域遺産について 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android