威風堂々

デジタル大辞泉プラスの解説

威風堂々

イギリスの作曲家エドワード・エルガーによる管弦楽のための行進曲集(1901, 04, 07, 30)。原題《Pomp and Circumstance》。全5曲。未完の第6番は死後に発見された草稿をもとに2005年から2006年にかけて補筆完成された。第1番の中間部が広く知られる。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

デジタル大辞泉の解説

いふうどうどう【威風堂々】[作品名]

《原題、Pomp and Circumstanceエルガーの管弦楽のための行進曲集。全5曲。1901年から1930年にかけて、第1番から第5番を作曲。第6番は未完だったが、死後に発見された草稿をもとに2005年から2006年にかけてアンソニー=ペインにより補筆完成された。第1番の中間部「希望と栄光の国」は英国第二の国歌とも称される。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

威風堂々の関連情報