コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

孔廟 コウビョウ

デジタル大辞泉の解説

こう‐びょう〔‐ベウ〕【孔×廟】

孔子廟

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こうびょう【孔廟】

孔子を祀まつったみたまや。孔子廟。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界の観光地名がわかる事典の解説

こうびょう【孔廟】

中国の山東省曲阜(きょくふ)(チューフー)市にある、同国最大の孔子を祀る廟。曲阜は、春秋時代の魯()国の都で、孔子の生まれ故郷である。孔廟は南北1km、総面積22haに及ぶ壮大なもので、故宮、岱廟と並ぶ中国三大建築の一つになっている。龍のレリーフが施された18本の石柱のある大成殿、53の石碑を収めた十三碑亭など、数多くの貴重な建築物がある。建物の多くは明・清の時代のものである。紀元前478年に孔子が死去した1年後、哀公が孔子の住んだ三軒の家に廟を建設したのが、孔廟の始まりである。その後、秦の始皇帝焚書坑儒の対象となったが、漢王朝を立てた高祖劉邦が修復拡大し、歴代王朝が寄進・修復を行いながら、今日の廟の規模となった。◇孔府孔林とともに、世界遺産に指定されている。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

世界大百科事典内の孔廟の言及

【孔子廟】より

…中国,山東省曲阜(きよくふ)にある孔子をまつる大聖堂のこと。文廟,孔廟ともいう。儒教の総本山。…

※「孔廟」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

孔廟の関連キーワード曲阜の孔廟、孔林、孔府北京の孔廟へん禁漢碑泉州

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android