コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

字指(し) ジサシ

デジタル大辞泉の解説

じ‐さし【字指(し)】

初学の人が文字・文章を習うとき、書中の文字を指すのに用いる木または竹製などの細い棒。字突き角筆(かくひつ)。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

字指(し)の関連キーワード金紋朝日 しぼりたてグローテフェントF. サーラシローマ字教育中村三近子中国脅威論金紋世界鷹学習漢字文字教育虎塚古墳都鷹初学木筆

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android