コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

孝公[秦] こうこうしんXiao-gong; Hsiao-Kung

1件 の用語解説(孝公[秦]の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

孝公[秦]
こうこうしん
Xiao-gong; Hsiao-Kung

[生]献公4(前381)
[没]孝公24(前338)
中国,秦の君主 (在位前 361~338) 。父は献公。当時,秦は中原諸侯から後進国として軽視されていたが,21歳で即位すると広く人材を天下に求め,商鞅を得た。変法自彊の新政策を推進させ,反対する保守派の甘龍,杜摯らを押え,政治,社会体制の改革を徹底し,軍事,経済力を飛躍的に増大させて咸陽に遷都し,のちの天下統一の基礎をつくった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

孝公[秦]の関連キーワード監査役墨家墨子F-22ラプター高山市の観光客嵐山赫連勃勃呉起ネストリウスアントラキノン

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone