季世(読み)キセイ

精選版 日本国語大辞典の解説

き‐せい【季世】

〘名〙 力の衰えた時代。末期。
※柳橋新誌(1874)〈成島柳北〉二「徳川氏の季世に当って、儁才卓識の人なきにあらず」 〔春秋左伝‐昭公三年〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報