コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デジタル大辞泉の解説

き【季】

1年を四つに分けた、春・夏・秋・冬のそれぞれ。
陰暦で、春・夏・秋・冬の末の月。3月・6月・9月・12月。
毎年、あることが行われたり、ある状態が続いたりする一定の期間。シーズン。
年月の区分にいう語。1年を1季とし、半年を半季という。
俳句で、四季やその景物を表す語。季語。季題。「が重なる」

き【季】[漢字項目]

[音](呉)(漢) [訓]すえ
学習漢字]4年
春夏秋冬のそれぞれの時節。シーズン。「季候季節雨季夏季乾季四季冬季
四季のそれぞれの終わり。また、一時期の終わり。「季春季世節季
年月の区分。一年。「一季年季半季
俳句の題材となる四季の風物。季語。「季題無季
兄弟のいちばん下。末っ子。「季子伯仲叔季
[名のり]とき・とし・ひで・みのる

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

き【季】

一年を四つに分けた春・夏・秋・冬のそれぞれの時節。
連歌・俳諧で句に詠み込む四季および四季の景物。 「 -のない句」
年月の区分にいう語。一年を一季、半年を半季という。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

季の関連キーワードリトゥサンハーラウオーターポロタイチータオ蒙古襲来絵詞今出川経季小豆アイス節季仕舞安藤貞季胡鬼の子今出川家安倍季誕御竈蟋蟀安東盛季盂蘭盆会海老蟋蟀安東氏季後れスワン年の瀬聖誕祭

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

季の関連情報