(読み)キ

デジタル大辞泉の解説

き【季】

1年を四つに分けた、春・夏・秋・冬のそれぞれ。
陰暦で、春・夏・秋・冬の末の月。3月・6月・9月・12月。
毎年、あることが行われたり、ある状態が続いたりする一定の期間。シーズン。
年月の区分にいう語。1年を1季とし、半年を半季という。
俳句で、四季やその景物を表す語。季語。季題。「が重なる」

き【季】[漢字項目]

[音](呉)(漢) [訓]すえ
学習漢字]4年
春夏秋冬のそれぞれの時節。シーズン。「季候季節雨季夏季乾季四季冬季
四季のそれぞれの終わり。また、一時期の終わり。「季春季世節季
年月の区分。一年。「一季年季半季
俳句の題材となる四季の風物。季語。「季題無季
兄弟のいちばん下。末っ子。「季子伯仲叔季
[名のり]とき・とし・ひで・みのる

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

き【季】

一年を四つに分けた春・夏・秋・冬のそれぞれの時節。
連歌・俳諧で句に詠み込む四季および四季の景物。 「 -のない句」
年月の区分にいう語。一年を一季、半年を半季という。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ボヘミアン・ラプソディ(映画)

イギリス・米国の伝記映画。イギリスの人気ロックバンド・クイーンと、そのボーカルで1991年に45歳で死去したフレディ・マーキュリーの半生を描く。タイトルは同バンドが75年に発表したフレディ作の楽曲と同...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

季の関連情報