宇宙中継(読み)ウチュウチュウケイ

大辞林 第三版の解説

うちゅうちゅうけい【宇宙中継】

人工衛星を中継局として行われる遠距離間の通信。通信衛星を中継局とする放送など。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

宇宙中継
うちゅうちゅうけい

宇宙空間を利用する無線通信のうち、人工衛星を中継所とする遠距離間の通信をいう。一般的になじみのあるのは、通信衛星を中継所として行われる衛星中継放送である。[後藤和彦]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

宇宙中継の関連情報