コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

安国 あんこくAn-guo; An-Kuo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

安国
あんこく
An-guo; An-Kuo

隋・唐時代の中人がウズベキスタンブハラ市を呼んだ名称。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

あん‐こく【安国】

国家を平穏に治めること。また、平穏な国。
利民―のことは」〈中華若木詩抄・下〉

やす‐くに【安国】

平和な国。
「四方(よも)の国を―と平らけく知ろしめすが故に」〈祝詞・祈年祭

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あんこく【安国】

国を安らかで平穏にすること。また、平穏な国。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

安国の関連キーワード長崎県壱岐市芦辺町深江栄触鹿児島県姶良市加治木町反土岐阜県高山市国府町西門前強弩の末魯縞に入る能わず福岡県久留米市山川神代広島県福山市鞆町後地宮城県大崎市古川柏崎神奈川県鎌倉市大町島根県松江市竹矢町福岡県嘉麻市下山田群馬県高崎市通町尚書古文疏証顕国(2代)立正安国論太田黒伴雄稲田 直道佐々木大吉二程全書若井成章毘沙門堂

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

安国の関連情報