コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

号令 ゴウレイ

デジタル大辞泉の解説

ごう‐れい〔ガウ‐〕【号令】

[名](スル)
多くの人にあるきまった行動をとらせるため、大声で命令したり指図したりすること。また、その命令・指図。「号令を掛ける」「生徒に号令する」
支配者が、命令を下して人々を従わせること。また、その命令。「天下に号令する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ごうれい【号令】

( 名 ) スル
多数の人が同時に動くように大声で指図すること。また、そのかけ声。 「 -をかける」
上の者が下の者に命令すること、またその命令。 「権を握つて四海に-する/社会百面相 魯庵

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

号令の関連情報