安田喜助(読み)やすだ きすけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

安田喜助 やすだ-きすけ

1840-1864 幕末の武士。
天保(てんぽう)11年生まれ。肥後熊本藩士。魚住源次兵衛にまなび尊攘(そんじょう)派となる。文久2年江戸で横井小楠(しょうなん)暗殺をくわだて失敗,長門(ながと)萩(はぎ)藩に身をよせ,下関での外国船砲撃や元治(げんじ)元年の禁門の変にもくわわる。同年下関で反対派に殺された。25歳。名は久臣。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android